プロフィール

桐原ナツキ

Author:桐原ナツキ
 シナリオライターやってます。

twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

12 | 2008/01 | 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Good luck, and happy hacking!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
RAW:ロイヤルランブル第3週
 イラク特集は省略でいいよね?
・オートンvsジェリコにJBL乱入
・サンタクロース登場
未来の桐原ナツキ夫人リリアン・ガルシアのサンタ姿。リリアン・ガルシアは俺の嫁。
 ここさえ押さえておけば大丈夫です。

デモ:ランディ・オートンとジェフ・ハーディ
 07年最後(現地)の放送です!
 07年の活躍を振り返るオートンに対し、ジェフはおまえを倒す的なことを言い、睨み合います。
 オートンはRKOを仕掛けますが失敗、逆にジェフがツイスト・オブ・フェイトを成功させます!

デモ:ハーディ兄弟の会話
 マットは手術後の調子がいいそうです。
 オートンを倒したら、第一挑戦者に俺を選んでくれ、と言います。

ショーン・マイケルズvsミスター・ケネディ
 上段蹴りを避けて丸め込み、ケネディ勝利! 大金星です!

トッドインタビュー:HHH
 フレアーと戦う心境を語ります。俺は全力を尽くす。俺に敗北はない。
 そこにマクマホン会長がリーガルを引き連れ登場。フレアーに負けたらロイヤルランブル出場権がなくなる、と宣告します。

ハッピーニューイヤー
 ジリアン(でいいのか?)が『蛍の光』歌い、ビッグ・ディック・ジョンソンが踊ります。ロン・シモンズが「Damn!」

デモ:マクマホン会長とリーガルGM
 会長は、リーガルに、名誉挽回のチャンスを与えると言います。私の息子ホーンスワグルと戦うのだ。フィンレーは帰省中だぞ。

第一回ロイヤルランブル
 ドゥガンが初代優勝者なんだ!

ロイヤルランブル予選試合:ハクソーvsウマガ
 『ハクソー』ジム・ドゥガンがRAWに降臨!
 しかしウマガがあっさり勝利。ひさしぶりですねー。

デモ:フレアーとホーリー&コーディ
 ホーリーとコーディが歓談しているところで会長登場。フレアーは今夜が最期だ、と勧告。

デモ:JBL降臨
 リムジンきたー! JBL登場! 血のような赤いテープが降り注ぎ、みんな笑顔でブーイング!

 JBLが腕を突き上げると、盛大に花火!

 JBLが腕を突き上げると、盛大に花火!

 JBLが腕を突き上げると、盛大に花火!

 JBLが腕を突き上げると、盛大に花火!

 なにやってんだ、この子……。
 JBLが演説途中にジェリコ乱入、リング外で殴り合います!

デモ:JBLの怒り
 奴のせいで500ドルもするシャツが台無しだ! なぜ止めなかったのだ! と審判団にくってかかりました。

王座戦:ベス・フェニックスvsメリーナvsミッキー・ジェームス
 挑戦者ふたりが協力してダブルエンズイギリを決めたあと、いずれがフォールするかで争います。その間にベス・フェニックスが復活。そんなことを繰り返し、ベスが順当に勝利しました。

ホーンスワグルvsウィリアム・リーガルw/ビンス・マクマホン
 ホーニーを痛めつけるリーガルGMですが、「さっさと殴れ!」というマクマホン会長の命令に従おうとしても、ホーニーの目を見てしまうと、殴ることができません。
 会長は、おまえは不合格だ、と宣告しました。

ジェフ・ハーディvsサンティーノ・マレラw/マリア
 ジェフがマレラを倒そうとトップロープに上がりかけたところで、ジェフを呼ぶ声がします。
 モニターにオートンが大写しに。
「これからおまえは兄貴を緊急治療室に運ぶんだ。この俺が虫垂炎の場所を蹴りつけたからな」
 オートンに腹部を蹴られ、うずくまるマット。ジェフは試合を放り出し、マットの下へ駆けつけます。

 キャラがいまいち立っていなかったジェフに、とうとう進展が! おおお! シナとパターン同じだけど……熱い!

デモ:HHHとフレアー
「俺たちは親友だった」
「過去形か?」
「今夜、あんたのキャリアは終わる」
「勝てるつもりか? 20年前の私を見ているようだ。試合前にはっきり言っておく。……おまえはこの先も、私の友人だ。試合内容がどうあれ関係ない。この六年間、おまえが見てきたままのフレアーが相手をする。おまえは最高の男だが、私を倒すことで初めて一流になる」

HHHvsリック・フレアー
 トップロープからのダイブに成功! 嘘!? ニアフォールだがネイチャーウォークでパワーアップ! そして四の字!
 HHHが回避し、ペディグリーを決めますが、痛みのあまりフォールできません。
 そこに、なぜかリーガルが現れ、ナックルでフレアーを殴りつけると去っていきます。反則裁定により、勝者はフレアーとなりました。



HEAT

×スペル・クレイジーvsスニツキー○

○DHスミスvsデイヴィッド・オーウェン(地元選手)×
 デイヴィッドでいいんだよな? 日本人みたいなツラでしたね。

×チャーリー・ハースvsドリュー・マッキンタイア○
 ハースが突然マスクマンに! 試合中、まさかのキャラチェンジかと思いきや、剥ぎ取られて負けてしまいました。なんだったんだ? めちゃくちゃ笑った。

○ハードコア・ホーリーvsトレバー・マードック×
 見応えのある試合でしたね。
スポンサーサイト
[2008/01/29 19:35] | WWE |
ECW:ロイヤルランブル第3週
デモ:チャボ・ゲレロ復活
 チャボは、前回の暴行の原因について、休場中、CMパンクが「WWE期待の星だ」と誰もが語ることがうんざりだからだ、と答えます。
 CMパンクが登場、いつでも挑戦しろ、と告げます。さらにエストラーダGMが現れ、戦わせてやろうと言いました。

ジョン・モリソン&ミズ&レイラ
 vsジミー・ワン・ヤン&シャノン・ムーア&ケリー・ケリー
 他の連中がすべてリング外に出てしまい、ピンチのレイラがヤンの背中にぼこぼこパンチ。ヤンがレイラの攻撃を受け流すと、キ、キキ、チ、チッスを!

コリン・デラニーvsビッグ・ダディ・V
 先々週、ベンジャミンにぼこぼこにされたデラニー君が帰ってきました! 対戦相手を発表された瞬間が、なんか日本のバラエティ番組みたいだ。

シェルトン・ベンジャミンvsジェームズ・カーティス
 黒人は、ラップ文化があるだけに、リズミカルなしゃべり方をするけど、ベンジャミンは特にそう。腕一本でのし上がっていくファイターって感じで好きです。
 カーティスは地元選手かな。

CMパンクvsチャボ・ゲレロ
 リングアウトでチャボの負けです。
[2008/01/29 19:31] | WWE |
SMACKDOWN:ロイヤルランブル第3週
 うわー! 今回も神展開!

デモ:新解説者発表!
 ヴィッキーGMにより、新解説者が紹介されました。
 ジョナサン・コーチマン!
 やっぱりなあ、JBLの後継者といえばこの人くらいだからなあ。

 フィンレー、レイ・ミステリオ、バティスタが、エッジへの挑戦権を賭けてビート・ザ・クロック(対戦者を一番早く倒した者の勝利)で勝負することになりました。

ビート・ザ・クロック:フィンレーw/ホーンスワグルvsMVP
 ホーンスワグルが投げ入れた棍棒を拾い上げたMVPですが、レフェリーに止められます。レフェリーが一本目の棍棒に気を取られている間、ホーニーが投げ入れた二本目の棍棒をフィンレーがゲット、MVPを殴り倒します。
 9分46秒の決着となりました。

 そこにマクマホン会長が登場し、フィンレーとホーンスワグルに握手を求め、さらにホーニーを抱き締めます。
 とまどいながらも抱擁に応えるホーンスワグル。帽子を渡され、やっとホーニーは笑顔になりました。

チャック・パランボ&ミシェルvsケニー・ダイクストラ&ビクトリア
 ノーブルに負けっぱなしでいいところがなかったパランボと、新進気鋭のダイクストラとのカードです。どちらが勝ってもぱっとしない対決ですね。「未来のJBL夫人」という声が聞けないのが残念です。

 ダイクストラがミシェルの邪魔をし、ミシェルはダイクストラにキックを決めます。その隙に、ビクトリアがミシェルにウィドーズ・ピークを極め勝利。
 混乱するパランボ。
「君にはうんざりだ! すべて台無しだ! 負けたのはすべて君のせいだ! 君はここに残れ」
 パランボはミシェルを置いてバイクで去ってしまいます。

デモ:ヴィッキーGMとテディ
 テディをあごで使うヴィッキーの下にチャボが登場。
 彼はヴィッキーに、彼とエッジの関係がゲレロ家をめちゃくちゃにした、と言います。
 ヴィッキーは、チャボにもビート・ザ・クロックの試合を組んだ、と言います。
 チャボは、俺の望みは、昔の状況を取り戻すことだと告げました。

ビート・ザ・クロック:チャボ・ゲレロvsフナキ
 ヴィッキーによって選ばれた噛ませ犬フナキ。私がWWEを見始めてから、一度も勝ったところを見たことがありません……。
 フナキはずいぶんとねばりましたが、チャボがロープにしがみついているのを見過ごしてしまったのが運の尽き。ゴリー・ボムで倒されてしまいました。
 6分2秒でチャボの勝利です。

ビート・ザ・クロック:バティスタvsカート・ホーキンス
 バティスタの相手はエッジヘッズの片割れ、カート・ホーキンスです。笑顔のバティスタ。
 しかし、ヴィッキーGMがディスプレイに登場、またもハンディマッチで戦えと告げます。エッジヘッズのもうひとり、ザック・ライダーが入場し、1対2の前代未聞のビート・ザ・クロックが始まりました!
 残り50秒、エッジヘッズがバティスタをふたりがかりで抱え上げようとしたところ、逆にバティスタがふたりを抱え上げ投げる!
 以降も健闘しましたが、時間内にエッジヘッズを倒すことはできませんでした。

デモ:MVPの電話
 MVPが誰かに電話しています。
 ビート・ザ・クロックの最有力候補は俺だった。見えない壁は取り払え。これで業界に激震が走る。HHHにできなかったが俺にはできる。フレアーは次で引退だ──。
 RAWに殴り込むつもりでしょうか?

デモ:レイ・ミステリオインタビュー
 ビート・ザ・クロックに臨むミステリオ。相手の顔が見えないことに対し、
「特別に準備することはない。これは時間との勝負だからだ。相手の顔が見えないなら研究する必要もない。スピードで攻めるだけだ」
 とコメント。

デュース&ドミノw/チェリーvsジミー・ワン・ヤン&シャノン・ムーア
 リング外に飛んでいってしまったヤンは、勢いでチェリーを蹴倒してしまいます。ヤンはチェリーに手を貸しますが、その隙を突かれ、後ろからチェリーの兄ドミノに襲撃されました。
 窮地に陥るヤンですが、なんとかムーアにタッチ、逆転勝利を収めます。

ビート・ザ・クロック:ジ・アンダーテイカーvsマット・ストライカー
「待て待て、訂正事項を確認しろ」
 ストライカー先生がレフェリー姿で現れます。
「この俺はヴィッキーGMに特別レフェリーとして指名された。対戦相手を紹介する」
 マーク・ヘンリー登場! しかもストライカー先生が特別レフェリーです!

 ヘンリーが反則してる時のカウントが意外と速いストライカー先生。ちゃんと注意とかもしてます。さすが元先生ですね。フォール時のカウントも普通です(ヘンリーに勝たせたらまずいからかな?)。
 時間があるのをいいことに、相手をじっくり痛めつけようとするアンダーテイカーですが、オールドスクールに失敗し、さらに二回目のオールドスクールも空中で捕らえられ、逆にベアハッグされてしまいます。
 なんとかベアハッグを逃れ、ヘンリーにチョークスラムを極めるアンダーテイカー。残り10秒!
「1!」
「2!」
「3!」
 しかしストライカー先生の手は空中で止まったまま、スリーカウントを行いません。逃亡するストライカー先生。アンダーテイカーまでも、ヴィッキーGMにハメられました……。

レナインタビュー:マット・ストライカー
 「ディーバを探せ」で活躍したレナが新たなインタビュアーです。
 ストライカー先生は、アンダーテイカーがヘンリーを倒しそこねた、俺に手を出すようなら、ビッグ・ダディ・Vでおまえを忘却の彼方に葬り去ってやる、と言います。

ビート・ザ・クロック:レイ・ミステリオvsエッジw/エッジヘッズ
 エッジ、悪の帝王っぷりがすげえ! とにかくロープやリング外に逃げまくるエッジです。
 3分40秒を過ぎ、エッジが攻勢に転じます。ミステリオを痛めつけるエッジですが、そこにバティスタが乱入、場外でエッジヘッズを片づけます! 友情パワーだ!
 さらにテイカーが乱入、その魔力で場内を真っ暗にします。
 照明がつくと、なぜかロープにもたれかかっているエッジ。ミステリオはエッジに619を決め、見事勝利を収めました!
[2008/01/29 19:30] | WWE |
坂本真綾ばかり聞いている自分
 これじゃいけんと思ったわけですよ。
 だって坂本真綾ですよ? 私の中で癒し系No.1ですよ。エンジェリックヴォイスですよ。アイムアドリーマーひそむパーワー♪ パーワー! アーンリーミテェーッパーワー!
 でも『プラチナ』などのアニメ主題歌のほとんどは、メロディがわかりやすすぎてあまり好きではないのです。
 ともかく、疲れてる時に癒し曲を聴くことに対し、私の中のゴーストがささやくわけです。そんなのでいいのか。おまえは狼じゃなかったのか! 牙を取り戻せ!

 よしわかった! と取り出したるはルー・リード。
 『ベルリン』聴いたら余計に癒し系。
 リアルタイムで癒されてます。
[2008/01/23 19:42] | 雑記 |
やれやれですわ!
土曜:昼3時から夜3時まで飲み続ける。

日曜:赤い手の軍勢と8時間戦い続けたあと(当然勝利!)、仕事で打ち合わせ2時間半(こちらは敗北……)。

 あー疲れた。疲れました。

 WWE記事は、アルマゲドン第4週とロイヤルランブル第1週をアップしました。現場が若干炎上していてシャレにならん状況なのでほとんど書けてませんけど。
 15周年記念特番は、ホーンスワグルファンにはたまらないものでした。見ていてわかったけど、私はホーニーの小さな体に、自分を投影しているのだな~。
[2008/01/21 11:29] | 雑記 |
RAW:ロイヤルランブル第1週
メリーナ&ジリアン&ビクトリア&レイラvsミッキー&マリア&ケリー&ミシェル

デモ:会長、精神崩壊
 15周年記念特番でレジェンド3人にボコられた会長は、打ちひしがれ、自力で立ち上がることもできなくなりました。
 みんな、自分と同じ不幸な目に遭ってしまえ、と、HHH、リーガル、コーチマンに争うよう指示します。

HHHvsウィリアム・リーガル&ジョナサン・コーチマン
 リーガルがブラスナックルを取り出すが未遂に終わる。コーチマンが拾うが、やはり未遂に。HHHはブラスナックルを放り投げ、コーチマンに手加減ペディグリー。

ホーリー&コーディvsケイド&マードック

リック・フレアーvsウマガ

WWE-Vault:03年オートンvsバル・ベニス

デモ:ジェリコとJBL
 アルマゲドンでJBLに邪魔されたジェリコが、JBLに挑戦状を叩きつけます。しかしJBLは会長と協定を結び、スマックダウンでは手出しできない、と答えました。
「絶対に、絶対に、絶対に、俺には手出しできない」
 ジェリコはJBLに対し、おまえは金融街で摩滅してしまったのか、おまえはエディやテイカーと肩を並べていたというのに、と嘆き、レスリングの神ではなくレスリングの残骸だ、と罵ります。

カリート&マレラvsロンドン&ケンドリック

トッドインタビュー:ランディ・オートン

デモ:リック・フレアーとHHH
 仲間であるフレアーとHHHが歓談。その会話途中に会長が乱入、やはり不幸な目に遭えとばかりにフレアーにHHHと戦うよう指示しました。

ジェフ・ハーディ&HBKvsオートン&ケネディ
 ジェフはずいぶんとプッシュされてますね。やや性急すぎる気がするけど。



heat
×ハクソー&スペル・クレイジーvsハイランダーズ○
 スペル・クレイジーが三角飛びっぽいことやった!
 ハクソー負けたの初めて見たよ!

○スニツキーvs地元選手(マイク・トラー)×

×チャーリー・ハースvsD.H.スミス○
[2008/01/21 11:21] | WWE |
ECW:ロイヤルランブル第1週
ジョン・モリソン&ミズvsジミー・ワン・ヤン&シャノン・ムーア
 導師負けたー! ヤンの空中殺法は華麗だなあ。

アルマゲドン回想:パンク&ケインvsビッグ・ダディ・V&マーク・ヘンリー
 パンク負けちゃいました。

シェルトン・ベンジャミンvsデラニー
 デラニーはカール・デラニーでいいのかな? イーストリッジ高校生がベンジャミンにボコられました。

PV:コフィ・キングストン

ナンジオvsケニー・ダイクストラw/ビクトリア
 ナンジオがサンタの助手姿で登場。こいつはコスプレキャラですか。
 ダイクストラが勝利、着実にキャリアとテクニックを重ねていますね。

CMパンクvsMVP
 MVPが反則カウントを気にせず攻撃し続け反則負け。MVPはとどめの一撃を放つと、リングから去っていきます。
 そこに現れたのが、なんとチャボ・ゲレロ! 倒れているCMパンクを徹底的に痛めつけます!
[2008/01/21 11:15] | WWE |
SMACKDOWN:ロイヤルランブル第1週
アルマゲドン回想
 偽エッジを使ってエッジが王座奪還! アホか!

デモ:新王者エッジ
 偽エッジの正体がメジャー兄弟! アホか!

フィンレー&ホーンスワグルvsザ・グレート・カリ&ランジン・シン
 カリとシンがふたりで「ヴァー!」。アホか!

デモ:リック・フレアー
 リングに上がり、HHHに、真剣勝負をして欲しい、とアピールしました。

パンク&ケイン&ミステリオvsMVP&ビッグ・ダディ・V&ヘンリー
 よく見たら白人vs黒人だなあ。
 マーク・ヘンリーに619→チョークスラム→トドメのセントーン! サガフロの連携みたいだ!

デモ:ノーブルとミシェルのデート
 フランス料理店で延々とフランスにいちゃもんをつけるノーブル。店員は、フランス料理はありません、ここはイタリアンレストランですので、と申し訳なさそうに答えます。
 マジックが得意だ、というノーブル。テーブルクロスを引き抜くマジックをやろうとしますが、うまく引き抜けず、食器が倒れてしまいました。
「これって失敗よね?」

サンタマッチ:デュースw/ドミノvsフェスタスw/ジェシー
 デュースとフェスタスがサンタの格好で戦います。アホか!

デモ:JBLの門出
 JBLがスーパースターとして復活!
 タズが解説に来ました。

王座戦:エッジw/エッジヘッズw/ヴィッキーGMvsバティスタ
 開始直前にヴィッキーGMが、「ハンディマッチに変更」と言い出しました。
 メジャー兄弟はエッジヘッズと名を変えたようです。ものすごいキャラ転換だな!
 苦労してエッジヘッズを倒し、ピンフォールしたバティスタ。王座はバティスタに移ったかに思われましたが、ヴィッキーGMが強権で「エッジを倒さなければベルトは渡せない」と言い出し、試合再開。
 エッジはバティスタ・ボムを受けかけましたが、そこにホーキンスが椅子でバティスタを攻撃、ベルト移行は阻止されます。さらにエッジヘッズがボコったあと、エッジがコンチェアト! 鬼だ!
[2008/01/21 11:15] | WWE |
RAW:アルマゲドン第4週(15周年記念特番)
 書くことがありすぎるので、記事書くところだけキープしとこ。
 一番の見どころはホーニーを助けにくるホーガン。
[2008/01/21 11:13] | WWE |
ECW:アルマゲドン第4週
CMパンク&ケインvsデュース&ドミノ
 同時にGTSとチョークスラム! ケイン最高!

デモ:シェルトン・ベンジャミンの所信表明
 誰も俺を止めることはできない!

ジョン・モリソン&ミズvsジミー・ワン・ヤン&シャノン・ムーア

ケリー・ケリーvsレイラ&ビクトリア
 エクスポーゼ対決がとうとうハンディマッチに。
 ミシェルが助けにきました。ケリーとミシェルで百合でいいんじゃないかな!

イライジャ・バークvsバティスタ
 バティィスタ・ボォム!
[2008/01/21 11:12] | WWE |
SMACKDOWN:アルマゲドン第4週
デモ:ヴィッキーGM復帰
 テディ・ロングを伴い、ヴィッキーGMが登場です。ロング後ろですげえやる気なさそうな顔。
 ヴィッキーGMは、ツームストンによって、心と体に傷を負いました。三つ巴戦を行う三人に、それぞれ前哨戦を行うことを命じます。

エッジvsフナキ
 余裕で快勝。
 ヴィッキーはこのあと、バティスタにはケインを、ジ・アンダーテイカーにはビッグ・ダディ・Vとマーク・ヘンリーをぶつける、と公表しました。

ミシェル&ケリー・ケリーvsビクトリアw/ダイクストラ&レイラ
 途中、ダイクストラがミシェルを邪魔しますが、そこにパランボが現れ、バイクでダイクストラを追いかけます。
 しかし気を取られたのはビクトリアではなくミシェルの方でした。隙を突かれてピンフォール。パランボのへたれ具合がおもしろいですね。

デモ:パランボとミシェル
 ノーブルとデートするのか!となじるパランボと、あなたを信じてたから約束しただけよ!と言い返すミシェル。

ミステリオvsダイクストラ
 順当。

ラストマンスタンディング:バティスタvsケイン
 バティスタ優勢時に、エッジが奇襲、徹底的にバティスタを痛めつけます。

デモ:ヴィッキーGMとエッジの愛
 ロングをこき使うエッジです。

フェスタスw/ジェシーvsミズw/モリソン
 勝負よりも、ミズを助けに来るモリソンに萌えろ!

デモ:ロングGM登場
 ザ・グレート・カリとホーンスワグルがまた対戦することが決定。しつこいよ、もう……。

ザ・グレート・カリvsホーンスワグル
 ゴングが鳴る前にフィンレーが乱入、カリをボコボコに。そこに通訳ランジン・シンが現れ、ホーニーを人質に! なにこの神展開! しかしシンにつかみかかってる間にカリが復活、フィンレーをカリ・ボムで沈めました……。

デモ:ミシェルとケリー・ケリー
 ミシェルがケリーに相談します。
 そのあとディーバ控室に入ると、大輪の薔薇がミシェルに贈られていました。
 感激していると、ノーブルがやってきて、薔薇を贈ったのがノーブルだということが判明。
 正直、ちょっと感激したということをミシェルはノーブルに伝えました。

 マホーニーと同じように、「不器用な恋愛」方面に話を持っていくのか、あるいはパランボに冷たくされた腹いせと処理するのか。いずれにせよ興味深いですね。

ジ・アンダーテイカーvsビッグ・ダディ・Vw/ストライカー&マーク・ヘンリー
 正直、気の抜けた試合でした。いいからふたり同時にチョークスラムはやめようぜ。
 しかし試合終了後、ビッグ・ダディ・Vとマーク・ヘンリーがボコボコに! そうそう、こうでなきゃ。
 さらにエッジが登場、倒れたテイカーに対し、テイカーの真似をします。勝利の笑みを浮かべるエッジ。でもぴくりと動かれてびびったり。エッジいいなあ。
[2008/01/21 11:12] | WWE |
いそがしー
 今月末までキツキツっぽいです。いや、来月も多分キツキツだろうけど……今月ほどじゃないと思うんだ。
おしょうがチュウ

 このようなものをいただいておりました。1週間前に、知人から。ありがとう! 載せるの遅くなってゴメン!

 画像とまったく関係ありませんが、私はディズニーランド大好きです。一緒に行く相手がいないので、2回しか行ったことありませんが……ディズニーランドという場所には、音楽フェスのような開放感があるのですよ。
 乗り物乗るのに並ぶのがいやなんだよなあ。また本場行くか! とかとか。
[2008/01/13 20:41] | 雑記 |
あけましておめでとうございます
 17歳美少女シナリオライターの桐原ナツキでございます。
 昨年後半は、大変お仕事に恵まれた一年となりました。現在進行形で恵まれてるっていうかキツキツですが、今年もよろしくお願いします。

 本日は、打ち合わせついでに、浅草寺でお参りしてきました。おみくじも引いてきました。

Oさん:大吉
Kさん:吉
私とSさん:凶

「ほらね」
 と、Sさんが半ばやけっぱちに言いました。
「ここは凶が出る確率が高いんですよ」
 そうですね、私も油断してました。すみません。雷神インドラをナメてました。

 Sさんの描かれた同人誌もいただきました。ありがとうございます。非常に百合ユリしてますね。『コミック百合姫』あたりにでも殴り込みをかけるおつもりでしょうか? と思ったけど、その場ではなにも言いませんでした。



 新年から『プリズナーNo.6』見返して、さあ、今年も一年がんばるぞっと。アイアイアイ、アイアイアイ、アイアイアイ、アーイ!
[2008/01/05 23:46] | 雑記 |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。