プロフィール

桐原ナツキ

Author:桐原ナツキ
 シナリオライターやってます。

twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Good luck, and happy hacking!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
SMACKDOWN(アンフォーギヴェン第二週)
MVP's VIPラウンジ
 ゲストはタッグパートナー(笑)のマット・ハーディです。なぜかベルトを持ってきています。
「この俺が、おまえをあくせす働く労働者階級から王者へと引き上げてやったのだ」
 勝ち誇るMVPに対し、マットは、前回の試合のあとの控室を見せる、といって、映像を流します。
 そう、マットは控室でMVPを殴り倒し、ベルトを奪ったのです。
「US王座を賭けて俺と戦え!」
「タッグの相棒であるおまえと戦う気はない」
「なに?」
「アンフォーギヴェンで、俺たちはデュース&ドミノ組と戦うんだ。リーダーの俺が決めた」
「勝手に決めるな!」
「いやいや、今日はおまえのために試合をセットしてやった。デュースと戦え」
 ラウンジは急遽マットvsデュース戦に。なんとMVPがマットを応援したばかりか、助けました! ツンデレ! ツンデレー!

デモ:ノーブル
 ホーンスワグルをシリアルで釣って捕獲するそうです。

ケニー・ダイクストラw/ビクトリアvsチャック・パランボw/ミシェル
 パランボの集中を乱すため、ビクトリアがバイクに乗ろうとしますが、ミシェルによって妨害されます。

デモ:テディGMとクリスタルの結婚式が二週間後
 発売されていないCDをクリスタルにプレゼント。
「このCDのコピー、会長に贈りましょうよ」
「なぜだい?」
「タイトルが『赤ちゃん製造計画』だもの」
「そりゃあいい」

ザ・グレート・カリ&フィンレーvsバティスタ&ケイン
 すごいタッグだ! やっぱりスマックダウンの方がおもしれええ! 試合内容もしっかりしてるしね。
 巨人カリの圧倒的な破壊力に、あの怪物ケインすらも苦痛に身をよじる。
 カリが足を載せてケインをフォールしますが、カウント2.5で抜けられてしまいました。通訳がレフェリーに抗議している最中、フィンレーが棍棒を持って乱入。しかしバティスタがスピアーでカット! その上、ケインとふたりでカリを場外へ追いやってしまいます。
 最後は、ケインのフィンレーへのチョークスラムにより決着! 前回での屈辱を晴らしました。

デモ:ノーブル
 ホーンスワグルに、罠を逆手に取られ、箱の中に閉じ込められてしまいました。
 CM明けに、ジェシーとフェスタスが箱の前を通りかかりますが、しゃべる箱と勘違いしてどこかへ行ってしまいます。

クルーザー級タイトルマッチ:ホーンスワグルvsノーブル
 ホーンスワグルの登場テーマあったんだ!
 そして出てこないノーブル。やっと箱から抜け出ますが、カウントアウトで敗北です! リング上にビー玉をまき散らし、ノーブルを挑発。ノーブルはリング上でコケてしまいます。アホか!

デモ:RAWでの非嫡出子問題について
 ナレーターとJBLが、笑顔でRAWでの会長の顛末について語り

 ぼーん
 ぼーん
 ぼーん


 リング上には、いつのまにか、ドルイド僧が立っています。
 マーク・ヘンリーが現れ、つかみかかりますが、そのローブを残し、一瞬にして消えてしまいます。

 ぼーん
 ぼーん
 ぼーん


レイ・ミステリオvsチャボ・ゲレロ(アイ・クイット戦)
 幼なじみ同士の対戦ですが、確執が広がりました。
 イスの上から619! うおおおお! そしてイスで左膝を執拗に攻撃!
 「アイ・クイット(もうやめる……自らの意志でリングを去る、という意訳でしょう)」という言葉を拾うため、ダウンした相手の口元にレフェリーがマイクを差し出すわけですが、チャボの悲鳴がマイクで拡張されるのが印象的でした。
 試合というより拷問のような試合内容がおもしろいですね。ミステリオファンが口をぽかんと開けています。あまりに残酷。
 ミステリオが、逆さ吊りにしたチャボの膝にイスを連打、最後にチャボが「アイ・クイット!」と叫び終了です。試合が終わっても「ヘルプ!」を連呼していました。

 疲労困憊のミステリオの前に、大巨人グレート・カリが登場します。先の試合のダメージはほとんどありません。ミステリオに、悪夢のバイス・グリップ(両手クローに名前がついたらしいぞ)が決まります。ミステリオはなんと、血を吐き出して昏倒。
 そこに親友バティスタが乱入、ベルトを奪い殴りつけると、スピアーを放ちます。
 なんとかカリは退散させましたが、血を吐き出すミステリオに観客唖然。バキ風に言うなら、「好き者の観客から声も出ねえぜ」ですよ。

 退場するカリに、テディ・ロングGMが宣告します。今夜の凶行は目にあまる。アンフォーギヴェンの試合方式を、バティスタを入れた三つどもえ戦に変更するというのです! おおおおおもしれええええ! スマックダウン最高ー!
スポンサーサイト
[2007/09/30 16:08] | WWE |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。