プロフィール

桐原ナツキ

Author:桐原ナツキ
 シナリオライターやってます。

twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Good luck, and happy hacking!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
RAW(ノー・マーシー第2週)
デモ:会長ラプソディー
・オートン無期限出場停止

・HHHについて
「カリートには相棒がいる。その男は……ミスター・マクマホンだ」

・ホーンスワグルとメリーナ
 会長はホーンスワグルを初めて「息子」と呼び、マクマホンの財産と権力を得たことを教え、さらに、息子に惚れている女としてディーバのメリーナを紹介。ふたりはデートに向かいます。
 恥じらいまくるホーンスワグルの仕草から、なんとも先が見えて哀れです。

・リーガルGMカムバック? コーチGM代理のGM昇格?とジョン・シナ乱入
 シナが乱入したことに対し怒り、今夜、シナの王座を剥奪すると宣言。

コーディ・ローデスvsハードコア・ホーりー
 2ヶ月近くの連勝記録がベテランのホーリーによりストップ。影の薄い主人公らしいストーリーだなあ。

デモ:ランディ・オートン
 ノー・マーシーのラストマン・スタンディング戦では覚えてろ!

サンティーノ・マレラw/マリアvsロン・シモンズ
 マレラはロンから逃亡、カウントアウト。
「Damn!」
「これに尽きるな」
「一言で表現しやがった」

デモ:メリーナとジリアン
 ホーンスワグルの姿が見えません。どこにいったんでしょう?
 「デートしたら王座戦ができる」という、メリーナはマクマホンとの取引を告白。やっぱりなあ。

デモ:ケイド&マードックとハイランダーズ
 ハイランダーズは野蛮人キャラです。

金網戦:HHHvsカリート&ビンス・マクマホン
 とにかく逃亡を図るマクマホン会長を引きずり下ろすHHH。ロープから引き下ろされ、股間を強打。哀れ。
 ペディグリーを喰らいそうになるが、カリートの援護で脱出。扉から逃げようとするけど、どこまでも追ってくるHHH。
 会長とHHHは共に脱出しようとしますが、やはりカリートに足を引っ張られ敗北。

ケイド&マードックvsロンドン&ケンドリック
 ハイランダーズは、ハゲがローリーかな?
 ロンドン組が勝ちそうなところを、ハイランダーズが乱入、ロンドン組を襲撃します。

WWE-Vault2003年4月:HHHvsハリケーン
 最近ハリケーンの過去試合をよくやるなあ。
 ハリケーンが自分のマスクを子供にあげると、リック・フレアーがそのマスクを取り上げ踏みつけます。おびえる子供。ハリケーンはフレアーを襲撃し、その後ろからHHHがパンチ。なし崩しに試合が始まりました。
 試合中もフレアーはHHHに力を貸します。フレアー邪魔しすぎ! バティスタ&オートンと4人でやってた頃なんだなー。
 ハリケーンとにかくがんばります。ハリケーンによるペディグリー未遂もあったね。

デモ:勝利の余韻に酔うマクマホン
 マクマホンを案じるコーチGM。
「すぐにお帰りください」
「なにを言っている。勝利の余韻に浸りたいのだ」
 でもコーチGMがいなくなると帰り支度を始めました。

デモ:オースチンの映画のCM
 「吐き気がする」とか言ってるのはマレラ? 悪役で出演みたいです。
 戦場なのに、殴らせて殴ってっていうプロレスみたいな戦いやってるよ、これ(笑)

デモ:帰ろうとするマクマホン
 帰ろうと部屋のドアを開けるとHHH登場。マクマホンを挑発します。
「再戦といこうじゃないか」

男女混合タッグ:ジェフ・ハーディ&キャンディス
vsシェルトン・ベンジャミン&ベス・フェニックス

 ベスのリングの入り方がかっこいいなあ。
 ベスがキャンディスをクレイドル・スープレックスで撃沈! ディーバ戦までおもしろくなってきたWWEです!

デモ:コーチGMの会見
 シナの王座剥奪を決定。さらに、オートンの無期限出場停止が24時間で終わることを告げました。

デモ:王座返上式典
 王座返上用のテーブルがしつらえられてあります。
「ひとつだけ条件をやる。僕に泣きつけ。『ベルトを奪わないで』と心から懇願するんだ」
 無言でベルトを外し、構えるシナ。
 用心棒の集団でベルトを無理矢理取り上げる、と宣告します。
 そこで鳴り響くゴング。マクマホン氏からの連絡が入ったそうです。
「これより、今夜のメイン戦が始まります。対戦するのはジョン・シナと、ジョナサン・コーチマンです!」
 すでにマクマホンは帰ったと思うのですが……GM代理から昇格するための試合なんでしょうか? いかにもマクマホン流。

テーブル戦:ジョン・シナvsジョナサン・コーチマン
「(ベルトが)欲しいか? 敬意を叩き込んでやる!」
 なかなかテーブルに叩きつけず、コーチにSTF-Uを喰らわせるシナ。最後に豪快にテーブル葬! ベルトは守られました!
 入場ゲートに立っているのは、なんとホーンスワグル! シナが礼を言います。
「ありがとう、『ミスター・マクマホン』……」
 ホーンスワグルがキメのポーズ。かっこいい!
スポンサーサイト
[2007/10/21 09:11] | WWE |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。