プロフィール

桐原ナツキ

Author:桐原ナツキ
 シナリオライターやってます。

twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Good luck, and happy hacking!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
RAW:ノー・マーシー第3週
デモ:マクマホン会長のデモンストレーション
 三人の巨漢をリングに連れてきます。HHHと戦う予定の会長が、いまからデモンストレーションをやるそうで。
 それぞれ、アマレスチャンプ、空手拳法のチャンプ、相撲チャンプらしいです。
 背広を脱ぎ出す会長。ですが、デモンストレーションをやるのは、会長自身ではなく……復活した『サモアン・ブルドーザー』ウマガでした!

ジェフ・ハーディ&ロンドン&ケンドリック
vsベンジャミン&ケイド&マードック


デモ:リーガルGM復帰
 リーガル復帰をマクマホンが歓迎します。
 リーガルは、シナの相手にMr.ケネディを見繕った、と告げました。
「息子の世話を頼む」
「シェインですか?」
 足下でけたたましく笑うホーンスワグル。
「頼んだぞ」
 リーガルがもう一度足下を見ると、ホーンスワグルの姿がありません。どこだ、どこだー!

デモ:ランディ・オートンのビデオレター
 オートンは、シナを追いかけまわすのをやめ、シカゴのPPVを待つことにしたそうです。

デモ:リーガルGM、ホーンスワグルを探す
 廊下でハイランダーズと出会います。
 なぜロンドン組との試合を蹴ったのか、先週の凶行と問い詰めますが、ハイランダーズは「俺たちの興味があるのはタッグ王座だけだ」

ハードコア・ホーリーvsコーディ・ローデス
 性懲りもなく挑戦するものの、あっけなくベテランのホーリーに下されました。

デモ:ベス・フェニックスのアピール
 意外と萌え声のベス・フェニックス。リリアンに、自分がチャンピオンであると紹介しろと要求しますが、リリアンは、「キャンディスに勝てると仮定しての話だけど」と余計なことを言います。
「リリアン、あなた、来週アルバムを出すんでしょ? どうやって宣伝するのか見てみたいわ。……潰れたノドでね!」
 最後の一語だけ妙にドスが利いてます! こええ!
 リリアンの喉を痛めつけるベスの後ろからキャンディスが襲撃、ベスを追い払います。キャンディスの胸の開いた衣装が色っぽいですよ。

WWE Vault(Dec.2003):オートンvsブッカーT
 オートンとブッカーTの戦いの最中、火柱と共にケインが登場! ブッカーTの一瞬の隙を突き、オートンがブッカーTにRKOを決め、フォールを奪います!
 勝利を得たと同時にリングから逃げるオートン。ケインはブッカーTを標的にしました。ケインかっこいー!

8.2.11/SAVIOR_SELF

HHHvsビンセント・マクマホン
 HHHがテーマ曲に乗せてアピールしているところを、「曲を止めろ! 筋肉自慢はうんざりだ!」と妨害するマクマホン会長。
 対決が始まろうとしているのに、レフェリーがなかなか出てこない。やっと出てきたレフェリーは、なんとカリートです! 会長はこの仕掛けを知らなかったようですが、納得したような顔になり、「カウントは速くな」などと指示を出します。さらに会長はゴングが鳴る前にHHHに不意打ち(でも効いてない)。
 試合開始後、とにかくロープやリング外に逃げまわる会長。追いかけようとするHHHをカリートがレフェリー権限で妨害し続けます。会長にペディグリーを喰らわせようとしたHHHを、レフェリーが後ろからバック・スタバーを行う一幕も。レフェリーは会長をHHHの上に引きずると、急いでフォールカウントを取りますが、それでもニアフォール。
 怒ったHHHは会長にロー・ブローし、レフェリーにナックルを喰らわせました。当然反則負け裁定になります。
 敗北にも構わずマクマホン会長の頭髪をつかむHHH。そこにウマガが現れ、HHHを攻撃しました。ウマガ、HHHの攻撃をいくら受けてもダウンしないんですよねー。
 ヒップアタックでHHHを沈め、さらにサモアン・スパイクを仕掛けようとしたところにカリートが乱入、HHHをクローズラインでリング外に叩き落とします。獲物を横取りされたウマガは激怒しますが、カリートはいつもの逃げ足で逃亡。
 ふたりがもめている隙に、HHHはリング下からスレッジハンマーを取り出しましたが、会長の指示でウマガは退避。HHHとウマガの戦いはノー・マーシーに持ち越しです。

WWE Vault(May.2004)リック・フレアーw/オートンvsエッジ
 フレアーはサミングしすぎだと思います! 命乞いアクションもイカす。そしてトップロープからの攻撃がやはり成功しないフレアー。
 オートンが何度か妨害しますが、突然現れたベンジャミンがオートンを襲撃、エッジはスピアーでフォールを奪いました。

デモ:ジョン・シナのインタビュー
 シナがどさくさに紛れて、インタビュアーのトッドがウマガの裸体写真を持っていることを暴露。そ、そんな!

メリーナvsミッキー・ジョーンズ
 エプロンから現れたホーンスワグルに気を取られ、メリーナは敗北。激怒したメリーナはホーンスワグルを追いリング下へ。
 しばらくすると、ホーンスワグルが、メリーナのブラを手に現れます。またリング下に潜ると、今度はパンツを手に出てきました。
 メリーナはエプロンから顔だけ出し、返せと要求しますが、ホーンスワグルはメリーナの服を振り回し花道から消えていきました。先週の

デモ:ロン・シモンズとスティーヴォー(誰?)
 シモンズがファンだ、俺の番組に出てタフになれ、と言うスティーヴォーを、シモンズは放り投げます。
「……Damn!」

ジョン・シナvsミスター・ケネディ
 ケネディを抱え込んで投げた時、右胸筋を負傷した模様。しかしシナは負傷に耐え、ケネディにSTF-Uを極めます! ギブアップするケネディ。
 そこに、シカゴにいるはずのオートンが襲撃! 狡猾なオートンは、ビデオレターでシカゴにいるフリをしていたのでした。RKO! そして解説席に投げつけ、またRKO!
 倒れたシナに向かって、
「1! 2! 3! 4! 5! 6! 7! 8! 9! ……10!」
 ラストマン・スタンディング戦では負けない、という意思表示です。すげえええ!
スポンサーサイト
[2007/10/29 14:35] | WWE |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。