プロフィール

桐原ナツキ

Author:桐原ナツキ
 シナリオライターやってます。

twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Good luck, and happy hacking!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
RAW:サイバー・サンデー第2週
デモ:オートンとリーガル
 オートンはリーガルに、王座挑戦者三人に三つ巴戦をさせるよう進言します。

デモ:リーガルの帰国
 英国人ウィリアム・リーガルは、イギリスの観衆から大歓声を受けます。そう、今週の公演はイギリスで行われるのです。
 リーガルは、オートンが、ジェフ・ハーディ、ミスター・ケネディ、そしてショーン・マイケルズとそれぞれ一戦ずつ行うことを発表します。オートンの提案とは大違いですね。

ランディ・オートンvsジェフ・ハーディ
 リーガルを横目に睨みつつ、オートンが入場。
 ジェフの勝利が目前となったところで、ケネディがリングサイドに現れ、気を取られたところをRKO!

サンティーノ・マレラvsバル・ビーナス
 マレラは、英国が根暗だと言ったあとで、なぜ根暗なのか、それはオースチンの映画を観たからだ、と言います。
 先週の件でマレラに恨みを抱くバル(元AV男優)がマレラと対戦。
 マレラは、ロープを使いピンフォールを奪いました。

ディーバを探せ
 人工呼吸選手権。

デモ:カリートとコーチマン
「この国のリンゴは小さい。ホーンスワグルのようだ」
 リンゴを奪うコーチマン。
「あいつのことは言うな。だが、あいつを捕まえる算段はできている。ある場所におびき寄せて、罠を」
 いつの間にか背後にいたホーンスワグルが、コーチマンからリンゴを奪って逃げます。追うコーチマン。

デモ:ホーンスワグルを追う
 食堂での追いかけっこ。結局コーチマンはホーンスワグルを捕まえられません。
「お邪魔しました」

デモ:女王は何歳?
 マクマホン会長とリーガル。
「ところで、女王は何歳なんだ?」
「…………」
 沈黙のあと。
「今日はいい試合を組んだな」
 会長に褒められたリーガル。
 リーガルは、ウマガをウマンガとしか発音できません。かわいいなあ。自分の発音のミスにも気づかない模様。

ランディ・オートンvsミスター・ケネディ
 今度はジェフ・ハーディがケネディを邪魔しました! ジェフのテーマ大好き!

デモ:マクマホン会長
 サイバー・サンデーでのHHHとウマガの試合は、三つの試合形式から選ばれる、と言います。

1.ストリートファイト戦
2.ファーストブラッド戦
3.金網戦

 無名選手アンディ・シモンズ相手に、ウマガが、それぞれの試合形式を実演します。ひどい! サモアン・スパイク連打とかやりすぎ!
「そいつはHHHだ。やってしまえ!」

デモ:鬼ごっこ
 コーチマンが妖精を追いかけ、三輪車と自転車でチェイス。
「Damn!」

ジリアン・ホールvsキャンディス
 ジリアンがリリアンの歌に文句をつけます。明らかな口パクである、と、VTRを再生(こうして宣伝しているわけです。うまい!)。

 キャンディスが勝利、VTRでベス・フェニックス登場。
「誰もが私に跪くことになるわ」

デモ:コーディ・ローデスとハードコア・ホーリー
「最後のチャンスだ。気合を入れろよ」
 とホーリーはコーディに平手打ち。ホーリーを睨みつけるコーディに、
「そのくらいの気合が必要だ」
 いやー、ザ・ベテラン!ですね。

ケンドリックw/ロンドンvsローリーw/ロビー(ハイランダーズ)
 ケイド&マードックが実況席で解説します。こいつら、戦っている連中を褒めつつも、「だが俺たちの王座を奪うにはまだ力不足だな」ときましたよ。
「いまのおまえたちでは無理だ」

デモ:トッドのインタビュー
 HBKがオートンに挑戦状を叩きつけます。
「オートンよ、背後に気をつけろ。俺がいるぞ」

デモ:逃げる妖精
 ディーバ控室に逃げ込むホーンスワグル。それを追うコーチ。

デモ:リングへ
 ホーンスワグルがリング下に逃げ込みます。
 してやったりと笑うコーチ、起爆スイッチを取り出します。
「もううんざりだ! 終わらせてやる!」
 しかしスイッチは起動せず。困ったコーチはリング下に向かい、スイッチのコードを確かめます。
 その間にホーンスワグルがリング上に出て、スイッチを押します(スイッチの押し方を探るホーンスワグル萌え!)。
 リング下で爆発、コーチマンはすすだらけ!

ハードコア・ホーリーvsコーディ・ローデス
 何度もフォールに向かい、勝利を焦るコーディですが、ものすごくきれいなドロップキックを喰らい沈没。トップロープからのダイヴにもこらえますが、アラバマ・スラムでピンフォール!
 コーディ、まさかの三連敗。どうなるんだ!? 全然想像つかない……オートンみたいにホーリーの父親蹴り飛ばすとか? ダスティが絡むとか?

ランディ・オートンvsショーン・マイケルズ
 オートン劣勢のところにケネディ乱入、そこにジェフ乱入でケネディ撃墜! HBKがオートンにスイート! チン! ミュージック! セクシィボーィ!



 HEATは、メリーナvsキャンディス、スニツキーvsロビー・ブルックサイド(前回、シェインに痛めつけられた?)、ハクソー&クレイジーvsハース&ベンジャミン。
 見どころは、英国国旗を振りかざすハクソーくらいですね。
スポンサーサイト
[2007/11/11 20:46] | WWE |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。