プロフィール

桐原ナツキ

Author:桐原ナツキ
 シナリオライターやってます。

twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Good luck, and happy hacking!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
RAW:サバイバー第3週
デモ:ゲスト登場
 スマックダウンのチャンピオン、バティスタ登場! GMに呼ばれたそうです。
 しかし彼は、混乱している、と打ち明けます。ヘル・イン・ア・セルで宿敵アンダーテイカーと戦わなければいけないからです。
 テイカー、聞いてるか。とバティスタは言います。俺は……

ぼーん


ぼーん


 RAWに魔人降臨! リング上で睨み合うふたり。
 そこにリーガルGMが割って入ります。ここに呼んだのは、RAW最強のタッグチームとタッグ戦をやってもらうためだ。

バティスタ&アンダーテイカーvsケイド&マードック
 最強タッグが始終圧倒されっぱなし……。
 テイカーがチョークスラムを構えたところでバティスタにタッチされたのには笑いました。バティスタもロープ揺らしたところで勝手にタッチされましたね。
 テイカーがマードックにツームストンを決めピンフォール。試合は終わっているにも関わらず、バティスタはケイドにバティスタ・ボムを決め、テイカーを睨み付けました。

英ニコロデオン賞
 スポーツマン部門にジョン・シナがノミネートされたそうです。有名人っぽい人たちシナと一緒に「見えっこねえ!」をやってました。
 ベッカムに僅差で敗れたそうです。残念。

ベス・フェニックスvsマリア
 試合後、サンティーノ・マレラが登場し、マリアそっちのけでオースチンに謝罪を求めます。が、オースチンは来ません。
 仕方なく、実況席のJRに謝罪を求めるマレラ。立て、と命令すると、代わりに隣のキングが立ち上がります。
 マレラの挑発に乗り、キングが右拳を炸裂!

デモ:廊下にて
 通りかかったトッドのマイクを奪うマレラ。キングに試合を挑みました。

サバイバー
 ホーガンvsアンドレ、アンドレvsバンバン・ビガロが映されました。

マット・ハーディ&ジェフ・ハーディ&レイ・ミステリオ
vsフィンレー&ミスター・ケネディ&MVP

 フィンレーにタッチされたMVP、相手がマットとわかると戦いを拒否! 来た! ツンデレきたよ!
 ケネディとMVPがロープにもたれかからされダブル619、その上にハーディがスワントーン・ボムを決め、正義軍(笑)の勝利です。

 SAVE_USがNEXT MONDAYらしいですが、なんなんでしょう?

デモ:ショーン・マイケルズとランディ・オートンの討論会
 マクマホン会長の調停で討論会を行いました。
 会長が介入し、スイートチンやらRKOやらです。

メリーナ&レイラ&ジリアンvsミッキー&ミシェル&ケリー
 ミッキーがレイラにキスしたあと、頭にハイキック! コミック百合姫Sはそろそろ発売ですか……。

サバイバー:ザ・ロック

『キング』ジェリー・ローラーvsサンティーノ・マレラ
 キング、草野仁みたいな顔してるね!
 キングがマレラを何事もなくピンフォール。
 試合後、実況席に戻ったキングが一言、「ディーバの試合は最高だったな!」

デモ:ホーンスワグルのトレーニング(録画)
 カリ戦に向けての訓練らしいです。
 カリの扮装をしたコーチマンが、通訳ランジン・シン扮するミニーマン?を連れて登場です。最上段もまたげません(笑)
 コーチマンは激怒し、かつらを投げ捨てますが、リーガルGMは拾えと命令。さらに、練習台なのだから殴り返すな、と。
 結局、ホーンスワグルによって一方的にやられました。ホーニーはかつらを奪って逃走。

トッドインタビュー:HHH
 今度こそウマガを葬ると宣言。HHHvsウマガサーガは、キング・オヴ・キングスの勝利で終わるのだ!

サバイバー:ジェリー・ローラーとミゼットレスラーたち

ランバージャックマッチ
HHH軍団:マット、ジェフ、ミステリオ、ケイン
ウマガ軍団:MVP、ケネディ、フィンレー、ビッグ・ダディ・V

 正義軍vs邪悪軍……の割に、正義軍の首領がヒールすぎます(笑)
 リングから落ちたスターを外(ランバージャック)の連中が攻撃していい、というルールなのかな?
 最初に敵側に落ちたのはHHH。HHHに仕掛けたのは、なんとストライカー先生です! 当然あっけなく迎撃されました。
 ヒールぞろいなだけあって、ウマガ軍のランバージャックが絶妙なんだよなあ。

 鉄柱に2度頭をぶつけられたウマガですが、ペディグリーをサモアン・ドロップで切り返します。しかし、必殺の一本拳サモアン・スパイクをかわされ投げ飛ばされてしまいました。
 フォールするHHHをフィンレーが乱入、リングに入った時点で反則裁定ですが、乱入に次ぐ乱入で大乱闘が始まり、そのまま番組はフェードアウトです。あはは。



 HEATは、スニツキーvsカリート、世界最強タッグ(ベンジャミン&ハース)vs地元選手?(スティーブ・フェンダー&デンティー・ムーア)、ロンドン&ケンドリックvsハイランダーズvsホーリー&コーディ・ローデス
 カリートはまさかのHEAT落ち。雇用継続という某氏からの情報。
 太い方がムーアかな? フェンダー、ちょっと細すぎるような。
 ホーリーとコーディはいい師弟だなあ。勢いに乗ったコーディがトップロープからロビーだかローリーだかに飛びかかろうとしますが、ホーリーが勝手にタッチし交代。アラバマ・スラムでフォールを奪いました。
 不満そうなコーディがホーリーに文句をつけますが、ホーリーは取り合いません。
スポンサーサイト
[2007/12/09 12:55] | WWE |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。