プロフィール

桐原ナツキ

Author:桐原ナツキ
 シナリオライターやってます。

twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Good luck, and happy hacking!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
SMACKDOWN:アルマゲドン第3週
デモ:テディ・ロングGM復活
 ロングGMが、アルマゲドンで、エッジたちが三つ巴戦をやること、さらにMVPがUS王座を賭けてレイ・ミステリオと戦うことを教えてくれます。
 そこにエッジが現れました。
「心臓はどうなったんだ」
 と、エッジがやっとロングGMにツッコミを入れてくれますが、
「この通り大丈夫だ。それより……」
 ロングGMはスルー。さすがだぜ。ホラホラホラ!
 エッジは、王座返上時(7月のケイン着ぐるみ襲撃事件)を含め、ロングから冷たい仕打ちを受けている、と文句を言います。それに対し、ならば王座返上のきっかけを作ったケインに復讐してみせろ、と言うロング。
 こうして、エッジvsケインのカードが決まりました。

ジョン・モリソン&ミズvsジェシー&フェスタス
 ミズがフェスタスを引きつけている間に、モリソンがジェシーをピンフォールです。

アナスタシアインタビュー:イライジャ・バーク
 イライジャ・バークがバティスタに挑戦すると言い出します。おまえが、か……。

バティスタvsイライジャ・バーク
 トップロープからダイヴするバークにバティスタがスピアー、そしてバティスタ・ボム!

デモ:ミシェルとノーブル
 ノーブルがまたミシェルを口説きます。ノーブルのTシャツに注目。「ノーブル2 パランボ0」と書いてあります。
 ミシェルは、パランボの勝ちを信じています。なぜなら彼は本物の男なのだから。ノーブルは、パランボに勝てたらデートしろ、と言ってきました。

ジェイミー・ノーブルvsチャック・パランボw/ミシェル
 ミシェルは上着を脱ぎ、ノーブルを誘うと平手を喰らわせます。そこにパランボが突進しますが、間違えてミシェルに命中。謝罪するパランボを、後ろからノーブルが抱え込んでピンフォール! なんと三連勝です!

CM:WCCWのDVD
 ブルーザー・ブロディって『タイガーマスク』に出てたよね! 人間発電器!

MVPラウンジ:ファビュラス・フリーバーズのマイケル・ヘイズ
 MVPがWCCWのDVDの宣伝をします。トップスターたちが、やがてクスリで死んでいく、という内容のようです。
 そのあとにヘイズ登場。座ってくれ、としつこくソファーを勧めるMVPですが、ヘイズは「俺は立っていたいんだ」とはっきり言います。
 クスリはやめておけ、と言うヘイズに対し、だがおまえは元気だ、年の割に頭もはっきりしている、などと言います。
「おまえは敬意について学び直して来い、俺の我慢も限界だ」
「限界だといえば、おまえの寿命も限界だ」
 どんどん険悪になっていくふたり。さらにMVPは、ヘイズがハーディーズと親しかったことに言及します。ヘイズはDVDの宣伝をしたがりますが、MVPはハーディーズの話を続けます。
「マットをボコボコにした時、アンタはどう思った?」
「マットが復帰したら、おまえは窮地に陥るぞ。
 おまえは自分の話が好きなようだ。おまえの話をするぞ」
 ヘイズは、MVPが先週ミステリオに敗れたことを指摘、アルマゲドンではミステリオに王座を奪われるだろう、と告げます。
 あわててMVPは、ヘイズの話に切り替えます。おまえは昔、メンバーのお荷物だった。
 するとヘイズは、大事なのは今日だ、と言い、上着を脱ぎ始めました。

 先手を取って殴りかかるMVP。ヘイズをボコボコにし、さらに革靴でブートを喰らわせると、フィニッシャーのプレイメーカーを決めました。
 そこにミステリオが駆けつけ、MVPを打ち倒します! 逃げるMVP。勝負はアルマゲドンに持ち越されます。

アナスタシアインタビュー:バティスタ

デモ:デュース&ドミノの車のハンドルを握るホーンスワグル
 デュース&ドミノがホーニーにつかみかかろうとしますが、フィンレーに阻止されました。

デュースw/ドミノw/チェリーvsフィンレーw/ホーンスワグル
 試合中、消火器でドミノとチェリーにちょっかいを出すホーニーですが、デュースに消火器を取り上げられます。消火器を持っていることをレフェリーに注意されるデュース。そこをフィンレーが背後から棍棒で一撃! 棍棒はホーニーが投げ捨て証拠隠滅です。

 試合後、カリが登場、フィンレーが気を取られたところを背後からデュースが襲撃。デュースとドミノがフィンレーを引き留め、カリがリングに上がると同時に逃げ出しました。
 カリはホーニーを突き飛ばすと、フィンレーにバイス・グリップ! やめてくれ、というホーニーの叫びもむなしく、フィンレーは気絶してしまいました。

エッジvsケイン
 観客席にバティスタがいます。
 エッジは入場後、ヴィッキーへの愛の言葉を忘れません。そしてケインの火柱の音にビビるエッジ! 萌え!
 ダイビングしてきたエッジのアゴに右拳を一発、もんどり打って倒れたところにチョークスラムを構えるケイン。エッジはなんとか脱すると、椅子を持って戻ってきます。この時点で反則負け。
 しかも、ブートで椅子ごと撃墜されてしまいます。
 今度はケインが鉄階段を持ち込みますが、エッジのスピアーを受け倒れます。エッジはケインを鉄階段に横たえ、サバイバーでのテイカーの再現をしようと椅子を振り上げました。
 そこへ、バティスタが観客席から乗り込んできます。睨み合うふたり。

ぼーん

 暗転から復活すると、テイカーがエッジの首を捕まえ、チョークスラムの体勢です。バティスタは我慢できず、テイカーにスピアー! 先週の復讐を果たしました。
 勝敗は、やはりアルマゲドンに持ち越されます。
スポンサーサイト
[2007/12/31 17:32] | WWE |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。