プロフィール

桐原ナツキ

Author:桐原ナツキ
 シナリオライターやってます。

twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Good luck, and happy hacking!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
RAW:アルマゲドン第3週
 肩痛かったり仕事積まれていたりなので、WWE日記もダイジェスト。よいお年を。

デモ:クリス・ジェリコの声明
 オートンが登場、睨み合うふたり。
 リーガルGMによって、ジェリコとオートンがそれぞれ相手を指名して戦うことに。ジェリコはウマガと、オートンはHBKと戦うことになりました。

ベス・フェニックス&メリーナvsミッキー&マリア
 ベスがミッキーを圧倒しました。

トッドインタビュー:HBK

デモ:ミスターケネディと偽者たち
 HBKの偽者まで!
 本物のHBKが乱入して偽者3人にスイート! チン! ミュージック!

デモ:HHHに対するリーガルの思惑
 HHHは憎悪を糧にして戦う、とリーガルが指摘します。憎悪を抱いていない相手ジェフ・ハーディと戦えるのか?

デモ:15周年に向けて
 会長がコーチマンに、15周年記念番組で誰を呼ぶか教えます。なんと、ハルク・ホーガンやエリック・ビショフ、ストーンコールド・スティーブ・オースチンなど名だたるレジェンドがやってきます!
 続いて会長は、ホーンスワグルに、マクマホン一家の集合写真を撮ることを告げます。喜ぶホーンスワグル。
 さらに、ホーンスワグルには、カリートとコーチマンとのハンディ戦をするよう命じました。フィンレーはアイルランドに帰っているため、助けは期待できません。
 悩んだホーンスワグルは、会長が置いていった携帯を取り出し、誰かに電話しました。

クリス・ジェリコvsウマガ
 オートンが乱入して台無しに。ジェリコにRKO! やっぱ毎週RKOは見ておきたいです。

ノーDQ戦:ホーンスワグルvsカリート&コーチマン
 余裕しゃくしゃくのカリートとコーチマン。しかしホーニーもどことなく余裕の笑顔。
 そう、ホーンスワグルはAPAを護衛に雇ったのです!
 JBLが笑顔でAPAと経済番組とスマックダウンを宣伝しますが、最後はロン・シモンズのDamn!でシメ。

 ハンディ戦は、実は権力があるホーンスワグルに有利なんだよな。会長の計算の内なのでしょうか?
 すごいな~、本当に一寸法師の物語(力が足りなければ頭を使え)になっている。

トッドインタビュー:スニツキー
 トッドがすごくいやそうな顔!

WWE-Vault(04年5月):エッジvsオートン(IC王座戦)

IC王座戦:ジェフ・ハーディvsスニツキー
 割とあっけなくジェフがスワントーンを決め防衛。
 ですがスニツキーは、試合終了にも関わらず、ブートでジェフを襲撃! さらに椅子を持ち、倒れているジェフを叩きのめすつもりです。
 そこに、助けるように現れたのはHHH、手にはハンマーを持っています。
 逃げるスニツキー。HHHはジェフを攻撃せず、黙って去っていきました。
 いいなー、この友情の感じ。HHHも攻撃的だがツンデレだな。

デモ:会長
 会長が、ディーバのひとり(誰?)の歌を聴いています。
 そのあと、リーガルから、ステファニーが来る、という連絡を受けました。

ランディ・オートンvsショーン・マイケルズ
 リング外で、スイート・チン・ミュージックのチューニングを見切ったオートンが回避すると、スーパーキックはタイムキーパーに命中してしまいます。

 スクープスラムを決め、さらに最上段からのエルボーを成功させますが、二度目のチューニングの最中、リング外に迫っていたミスターケネディの姿を捉えます。
 HBKはケネディに標的を定め、場外で乱闘を始めます。
 オートン放置プレイ。そこにジェリコが乱入、乱闘が始まりました。

デモ:会長とステファニー
 ステファニーは、番組の中で、父が一番の醜態をさらしてきたことを指摘、父の体を心配している、と言います。
 父は、自分が出なければ格好がつかないだろう、ケンカなら受けて立つ、と決意?を表明。



HEAT
 今週のHEATは割と見応えありました。15周年記念番組の前だから気合入れているのか、WWEであぶれたカードがこちらに来たのか。

ロンドン&ケンドリックvsブロディー・チェイス&カービー・マック×
 チェイス&マックが何者かは不明。

×スペル・クレイジーvsサンティーノ・マレラ
 マレラが15周年記念番組で、自分のデビュー戦のVTRが公開されるだろうと言います。

コーディ・ローデス&ハードコア・ホーリーvsハイランダーズ×
 コーチマンのコメント「クローズラインのひとつで、番組に穴を空けたりしない」はかっこいいな。
 コーディが集中攻撃され苦戦しますが、ホーリーに交代、ロビーに猛攻を加え、最後にアラバマ・スラムです。
スポンサーサイト
[2007/12/31 17:35] | WWE |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。