プロフィール

桐原ナツキ

Author:桐原ナツキ
 シナリオライターやってます。

twitter

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Good luck, and happy hacking!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
RAW:ロイヤルランブル第5週
デモ(リング):ジェフ・ハーディ
 オートンに勝利する、と息巻くジェフですが、そこにオートンが現れ、「俺も王座を賭けるのだから、おまえも今夜、IC王座を賭けて戦え」と言います。承諾するジェフ。

アシュリー&マリア&ミッキーvsメリーナ&ジリアン&ベス
 俺たちのベスが圧勝ですよ。

デモ(社長室):会長とリーガルGM
 会長はリーガルに、フレアーを負かせろ、と命じた上で、浣腸の道具を渡します。
「天の神々が地球に浣腸するとしたら、ここアラバマ州モビールだ」
 今日からハイビジョンなんだからがんばれ、と言ったところでスニツキーが登場。ハイビジョンがなんだ、俺になにかやらせろ、と要求します。会長は彼に試合を約束すると去っていきました。
 浣腸の道具を持ったまま、リーガルは途方に暮れます。

ショーン・マイケルズvsトレバー・マードック
 スイート・チン・ミュージックやろうと迫ったところ、マードックが自分からべたりと仰向けに倒れました。HBKは落ち着いて近づくとサブミッション!
 勝利後、ディスプレイにケネディが現れ、HBKを挑発します。その間にマードックが復活、背後から襲いかかろうとしますが、それを察知したHBKがスイート・チンで撃沈!

回想:レッスルマニア6

デモ(社長室):会長とホーニー
 会長は、おまえのことが心配だ、と告げ、本番前の練習を今日やらせようと言います。敵はミスターケネディ、マンカインド、バティスタたちだ、と。

「マクマホンなら──切り抜けろ。忘れるな。
 ……おまえを誇りに、思うぞ」

デモ(廊下):HHH登場

HHHvsスニツキー
 スニツキー、最初はケインのバッタ物くらいに考えておりましたが、最近は突進を抑えてベアハッグを使うなど、戦い方にヴァリエーションが表れてきましたね。
 リング外に放り投げ、徹底的にHHHを痛めつけるスニツキーですが、HHHが鉄製の椅子でスニツキーを殴打、HHHの反則負けとなります。さらにハンマーを取り出し一撃をかましたあとでペディグリー!
 スクリーンに会長が登場し、頭を冷やせといいますが、怒り狂うHHHはスクリーンにハンマーをぶつけ、切り裂いてしまいました。

デモ(リング):JBL演説
 JBLはカメラに向かい、ジェリコの息子に対して、おまえの父親は倒されてしまうだろう、と脅迫じみたことを言いました。

ランブル戦:ホーンスワグル
 ミスター・ケネディ、マンカインド、バティスタ、ケインが順番に登場。
 どれもミゼットレスラーが扮装したミニサイズですが、ちゃんとクセを真似していますね。ケインは解説者から割と侮辱的なことを言われまくってます。
 こうして見ると、普通の(と表現しては差別になるかな?)スーパースターに混ざって戦っているだけあって、ホーンスワグルは動きがいいですね。
 最後にザ・グレート・カリが登場……でかいよ! いつものサイズだよ! いつものサイズだからでかいよ!
 そこにフィンレーが助けに来て、カリを襲い、ホーニーを守りました!
 棍棒を奪おうとする通訳のランジン・シンですが、フィンレーは許しません!

 フィンレーがホーニーを助けに来る時の、子供の観客の目が本気なんですよね。
 子供にとって、カリは、「幼稚園バスをバスジャックするショッカー怪人」であり、フィンレーは「怪人を倒しに来る仮面ライダー」なのかもしれません。ジュブナイルだなー。

デモ(社長室):会長とフィンレー
 激怒するフィンレーに対し、会長はカリの登場に関与していないと主張し、それほど怒るなら、スマックダウンでカリと一対一で戦え、と告げます。
 フィンレーは度々『契約』について主張しますが、契約って何なんでしょうね?

リック・フレアーvsウィリアム・リーガル
 フレアーがタイツをつかみ、リーガルが抗議している間に後ろから丸め込みました。

IC王座戦:ジェフ・ハーディvsランディ・オートン
 開幕、オートンがジェフにローブロー! ええええええー!?
 揉み合いになり、ふたりは花道まで進んでいきます。ジェフはオートンを花道の下に投げ飛ばすと、三階くらいの高さからスワントーン・ボム!
 ふたりは気絶したかに思われますが、ジェフはよろよろと右手を突き上げ、生きていることを示しました。



HEAT
○サンティーノ・マレラvsDHスミス×(ローリングカッター)

○ハクソー&スペル・クレイジーvsハイランダーズ×

○ブライアン・ケンドリックvsチャーリー・ハース×

 マスクギミックおもしろいです。
スポンサーサイト
[2008/02/18 15:18] | WWE |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。